FC2ブログ

「サクラ大戦アートフェスティバル2018 スペシャルトークショウ」に行ってきました!

serain98

大分ご無沙汰しております、およそ二か月半ぶりの更新です。前回の日記で「俄かに寒くなって来ましたね……:(´◦ω◦`):」とか言っていたらあれよあれよと言う間に時間が過ぎてしまって、もう年の瀬ですねー! 時間は早い!

すっかり寒さも厳しくなって、ヒートテックを着ないと外にも出たくない有様なのですが、自分の着ているヒートテックは三年目ぐらいですっかりヨレヨレクタクタなので、もうそろそろ買い換えねばと思う今日この頃です(>_<)
さて、そんな年の瀬ですが、今日は二か月振りに、「サクラ大戦アートフェスティバル2018 スペシャルトークショウ」に参加するため、東京は秋葉原に行ってきました!


20181230-01.jpg
電気街口から出てすぐの、秋葉原ダイビルと秋葉原UDXを見ると「秋葉に来た!」って実感しますねw


「サクラ大戦アートフェスティバル」とは、SEGAさんのゲームシリーズである「サクラ大戦」の原画展になります。ここ十年程毎年開催しているこのイベントですが、実は今まで行ったことがなく、「いつかは行きたい!」と思っていたところ、ちょうど友人との予定でタイミングが合い、折よく行くことが出来ましたー(*´▽`*)


「サクラ大戦アートフェスティバル2018」公式サイト
(昨日までで展示は終了しているのですが、一応リンクを張っておきます。松原秀典先生の絵が時間ごとに切り替わって、中々綺麗!)


とは言っても、原画展を観に行ったのは実は先週の事なのですがね……w( ̄▽ ̄) 先週行った際に、トークショウのチケットを運よく入手することが出来たので、今回の秋葉原再訪と相成ったわけです……(嬉しいのだけどお財布が悲鳴をアゲゲゲゲゲ

トークショウは秋葉原UDXシアターにて2時からのスタートで、巴里華撃団の
・日髙のり子さん(エリカ・フォンティーヌ役)
・島津冴子さん(グリシーヌ・ブルーメール役)
・小桜エツコさん(コクリコ役)
・井上喜久子さん(ロベリア・カルリーニ役)
・鷹森淑乃さん(北大路 花火役)
以上五人が出演し、司会の方の質問に答えていくという形式でした。一時間ちょっとだったかな? 終わってみたら「もう少し長くても良かったんじゃない?」と思いました(´・ω・`)


20181230-03.jpg
UDXシアターは『Summer Pockets』のプロローグパーティー以来かな? 本当、一年って短い……(´-∀-`;)


「サクラ大戦」シリーズ自体息の長いシリーズですが、ここ十年程ゲームとしての新作が出ていない(スマートフォン向けにはちょこちょこ出てるみたいですけどね)状況ですので、トーク内容としては舞台の思い出話が中心でした。

自分は正直、舞台は未見です(そもそも「サクラ大戦」のイベントに参加したこと自体初めてです)が、出演者の和気藹々とした雰囲気と、テキパキとした司会の方の進行が合わさって、とても心地良くリラックスしてトークを楽しむことが出来ました(*'ω'*)


20181230-05.jpg
シアター上に掲げられた巴里華撃団のイラスト。今でも古さを感じさせないデザインは流石と言うべきでしょうか。


自分は正直なところ声優というのはキャラクターの声を伝える「巫女」のような存在だと考えていて、あんまり意識とかはしていないのですが、トークの掛け合いとかを見ていて「あぁ、割とこういうのもいいな」と素直に思いましたw なんて言うんでしょうね、キャラクターと声優さんが同化しているというのでしょうか。今回のトークショウではそれが顕著で、声優さんそれぞれが各キャラクターっぽい一面を発揮しているような気がしました(井上喜久子さんは全くロベリアっぽくなかったですが、まぁ例外ということで……w)

又来年もアートフェスティバルは開催されると思うので、来年も見に行って、スペシャルイベントに参加出来ればいいなと思います(≧▽≦)
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply