FC2ブログ

週末日記(14)

serain98

どうもこんばんは、serainです。いやー、最近よくTwitterとかで、新型肺炎のニュースや話題をよく見るのですが、国の方策とかがなんかもう色々グダグダ過ぎてもうヤバいですね……w
クルーズ船内での対処然り、中国の方の入国規制のゆるゆるさ然り、本当自分のような超ド素人が見ても「これ大丈夫なんか?」ってレベルの杜撰な感じで本当に色々酷すぎて、笑いたくても笑えないというか……東日本大震災の原発対応を彷彿とさせる感じで、ちょっとどうしようもない感じですよね。

国内各地で合計千人近くの罹患者が出てしまっていることを考えると、あまり個人レベルでワーキャーしてても仕方がないので、


・うがい手洗いを徹底する
・野菜を多めに、バランスのいい食事を取る
・最低六時間は寝る
・人の多いところはなるべく避ける



くらいの、本当にありきたりな方策しか出来ないのが本当のところですよね。後はもう、頼るべきは己の体力と気力のみ!って感じでw マスクの供給も追いついていないので、この先花粉症の方とかはどうなってしまうのだろうか……このブログを見てくださっている皆様も、くれぐれもご注意下さい(-人-)


さて、そんな世間の新型肺炎事情を尻目に、今週土曜日は秋葉原に行ってきました(おい


20200223-01.jpg
秋葉原駅電気街口を出たところでパシャリ。適当に撮ったにしては右上の時計がいい感じのアクセントになっている気がする。



秋葉原に行ったのは、一つは最近整理しているMtG(Magic:The Gathering、言わずとしれた超有名TCGですね!)の大量の不要カードの売却のためと、もう一つはイベントスペース「AKIBA-COLORS」で行われた、少女人形舞台『幻奏の宴Vol.36〜冬のサーカス〜』を観るためです。

MtGについては特に語ることがない(特に大したカードもなく、半ばゴミ捨てに行くレベルで持って行ったので。ちなみに¥650で売れましたが、その場でまた別のカードを買ってしまいましたw)のですが、少女人形舞台とはなんぞや?といいますと、ここ数ヶ月ハマっているアングラ演劇関連で知ったイベントで、朗読と歌を組み合わせた、ドールパフォーマンスの舞台です。以下に公式のリンクも張っておきます。


少女人形舞台
http://lovemedoll.net/



観に行くのはこれが二回目なのですが、クラシカルながらも一捻りのある物語や、役者さんたちの素晴らしい歌やドールパフォーマンスが間近で観られて、とてもいい舞台でした(*^_^*) 価格もリーズナブルで、また次回も観に行く予定です(´ω`)

ここ数ヶ月でアングラ演劇にすっかり染まってしまった感がありますが、栃木県から都内に行く費用を考えると、そう月に何回も観に行けるものではないので、かける予算については十分に注意しなければいけないなと思ったり……(そういいつつ三月も四月も行く予定があるというw)


20200223-02.jpg
手作り感のある、可愛い感じの案内プリント。AKIBA-COLORSはけっこう秋葉原の中心部からは離れていて、目印等もなく分かりづらいのですが、、自分が着いた時には既に十数人くらい並んでいて、とても分かりやすかった……w



素晴らしい舞台を堪能した後は腹も減る!というわけで、AKIBA ICHIの「麺処直久」にてラーメンを食べました🍜 秋葉原は都内に行く度にほとんど必ず寄る(一オタクの身だしなみ的な感じでw)のですが、AKIBA ICHIは専らトイレしかまともに利用したことがなくw 今回初めて、中で食事を取りました(近くのカプセルホテルに泊まったときは、朝食がてら「PRONTO IL BAR」さんとかは使いますけどね)

空きっ腹に入れるものは何でも美味いのですが、特にラーメンはヤバい!w 小品の鶏そぼろ丼と併せて、滅茶苦茶美味い一杯であっという間に完食しました🍜 AKIBA ICHIは他にも美味しそうなレストランがたくさん入っているので、また機会を見て他のレストランとかでも食べてみたいですね(財布の中身を確認しつつ)


20200223-03.jpg
飯テロ! ごちそうさまでした(-人-)


帰りはまた数箇所TCG関係のショップを回り、そのまま帰路に。今週もいい週末でした。来週は特に遠出の予定はなく、地元でのんびりと過ごす予定です旦_(-ω- ,,)(先週も都内に行ったので財布が泣き叫んでいる……w)

明日(既に今日かw)は祝日ですが、自分は出勤ですので今回のこのくらいで……それでは、おやすみなさ~い(つ∀-)オヤスミー
スポンサーサイト



Comments 1

There are no comments yet.
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2020/03/12 (Thu) 01:12 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply